2 月 季語 挨拶。 2月の季語と時候の挨拶文<手紙の書き出しと結びの言葉・はがき文例>

挨拶文【2月】書き出し・結びの例文!上旬・中旬・下旬の季語と時候

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

♻ 残寒の時節柄、ご自愛専一にてお願い申し上げます。

11

2月に使う季節・時候の挨拶

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

👉 まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。 機会があれば使っていき文章を作っていきましょう。

7

時候の挨拶 2月(如月:きさらぎ)

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

✊ 余寒の候• こちらも書き出し分と同様に、あらたまった相手には、時候の挨拶でも丁寧な言葉を使いたいです。

2月に使う季節・時候の挨拶

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

👍 暦の上では春を迎え寒い日が続きますが、お変わりありませんか。 時候の挨拶はビジネスのシーンでも使用することがありますが、年中使えるビジネスの例文として「時下」という言葉を使うことができます。

19

ビジネスでも使える2月の時候の挨拶と結びの挨拶(例文付き)

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

🤭 敬具 節分も過ぎたとはいえ、いまだ底冷えの残る毎日、いかがお過ごしでしょうか。 盛夏 (せいか) 仲夏 (ちゅうか) 猛暑 (もうしょ) 大暑 (たいしょ) 炎暑 (えんしょ) 酷暑 (こくしょ) 向暑 (こうしょ) 灼熱 (しゃくねつ) 炎熱 (えんねつ) 驟雨 (しゅうう) 「~の候」「~のみぎり」という形で使います。 時候の挨拶と共に、結びの挨拶の例文もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

2月の季節の挨拶(時候)の書き出しや結びの言葉はどうする?晩冬の季語を使って手紙を書こう!

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

⚡ 若葉の色も鮮やかなこの季節 末筆ながら、皆様のご健勝を 心からお祈り申し上げます。

時候の挨拶 2月(如月:きさらぎ)

月 季語 挨拶 2 月 季語 挨拶 2

👏 今年も昨年以上のご厚情をよろしくお願い申し上げます。

9